読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年買ってよかった物~自転車編~

年末です。吞んだくれてますがぼんやりツラツラ。

タイトル通り今年買って良かった物リスト。自転車物限定です。基本的に損をしたとは思ってないですので、よく使っている、これは良かった物といったリストです。

Mavic Kysirum Pro SL

運よくこれよりもっと安く買えました。フロントのホイールはブレーキをかけないと止まらないっていうぐらいよく回ります。そこは流石Mavicという感じ。リアも知る人はわかるぐらい流石Mavicという感じです。持っていたホイールに比べたら全然回るようになったので、買った時の値段並みに遊べてます。むしろ僕の体が追い付いて(ry

で、Mavicホイール持っている場合は、グリスよりオイルを勧めているのでこいつ。砂を嚙みやすい構造っぽいので、グリスだとゴリゴリとフリーが削られやすいっぽいです。知らんけど。 このオイルの難点は、購入して着いて開いたとき、サランラップで二重に巻いてても漏れとったという点です。元々のMavicのパッケージが甘いのと、オイル差しのザルな口というコンボという…言うほどダバダバ漏れてた訳じゃないので問題はないけど、割とびっくりした。

Knog OI BIKE BELL - LARGE

通勤・通学をクロスバイクやロードなどでしている人におすすめ。特にロードに乗っている人におすすめ。

普通のシティサイクルに取り付けてあるベルに比べたら、めっちゃ小さいです。取り付けがハンドルバーのサイズに依存してしまうのが構造上仕方ないのですが、ワイヤーケーブルを通す部分がちゃんとあって、通常?のベル式に比べて全然目立たないのが良いです。縁石ぐらいの高さぐらいの段差を超えた時は鳴ってしまうのですが、クロスバイクロードバイクでそのぐらいの段差を超えることはまずない。

usd.knog.com.au

KnogへのAmazonリンクが切れるけど、まぁ気にしない。

Polar V650 HR & Topeak PanoBike

しっかりしたサイコンです。バックライトあるので、夜中でもしっかり見える。表示カスタマイズが結構できるので重宝してます。あと地図。付けないときが結構あって、その時は巡回ルートしか行かないので、道迷うのが標準仕様の僕にとってはうれしいです。

ただただ非常に残念なのが、ケイデンスセンサーとスピードセンサーが電池交換不可能…一番使う部分でそれかよ、と思う。仕方なくTOPEAKを買いました。TOPEAKのこれは磁気の反応点滅?がないのでバッテリー状態がわからないのですが、バッテリーの交換可能がなのと、磁気反応が結構いいです。Bluetoothのサイコン使っていて、ケイデンス、スピードセンサーの反応が悪い人にお勧めです。

Mr. CONTROL カーボン製 コンピュータ & ライト マウントミニバー

上記二つにより、ライトを含めハンドル周りがこちゃごちゃしてくるので、拡張ハンドルバーが必要になったので。ライトとPolarので僕のは埋まりますので、もっとほしい場合はこれを二つ買い、一つは通常に取り付け、二つ目を一つ目に下方向に取り付けてライトを付けるという手があります。

ただ僕の自転車、触覚ありの少し古いタイプなので、下向きをつけるとケーブルに干渉してしまうので、無理というね。。上は流石に邪魔なのでしない。

シマノ PTFE LUBE ボトル入り

上記の一覧と購入価格を見てわかる人はわかるように、ストレスが溜まったら、気になるものは買って試したくなる性格です。

僕の予想以上に良かった物。いつも、緑や赤のどちらかを試してたのですが、赤はサラサラしすぎだし、緑はべとべとし過ぎでリムにオイル垂れてキャーキャー鳴るわで、丁度いいバランスにするのが難しかったのですが、これはちょうどいいバランスになったのでおすすめ。値段のことだけある。流石シマノ

日本製紙クレシア ワイプオール X70 不織布ワイパー レギュラー 335×343mm 四つ折り (50枚入り)

キムワイプでええやん、と思ったのですがこっちを試しで。少しごつめのキッチンペーパ的なやつです。僕はオイル差しで2枚ほど消費する感じなので、これで半年以上は確実にもつ感じ。グリス落としとかにも使ってるし、ひと月に一回、チェーンオイル差し替えぐらいの感覚です。

ホーザン(HOZAN) ラバー砥石 K-141

ホーザン(HOZAN) ラバー砥石 K-141 YD-1178

ホーザン(HOZAN) ラバー砥石 K-141 YD-1178

オイルがリムにあたってキーキーなることが多くて、良いのないかなと思って探して、良いといわれるのを買ったものです。

初めは使い方がわからずに、そのままリムに当ててこすってブレーキシューとオイルとかの汚れを落としてたのですが、これに水を少しつけてリムをこするのが正しい方法みたいです。水付けたほうがめっちゃ落ちる。知らなんだ。。。もちろん、汚れはしっかり取れて、ブレーキかけたときにキーキー鳴らなくなりました。一回で1mmから2mmぐらい削れるので、僕基準では、一つで一年以上はもちます。

TOPEAK SideKick Wedge Pack M Size

チューブやCO2ボンベを入れる分にはいいサイズ。脱着が楽なので、パンクしない自身がある場合は貴重品をいれて、離れるときは取り外す、っていう事ができる。サドル部分に脱着プラグがあるだけでこんなに違うのか、と思えた品物です。

ただAmazonでは買ってないんだけどね…

Mavic PEDAL ZXELLIUM ELITE

まだ数回しか使ってないので微妙なのですが、後悔はしていないので。

外すのは SPD に慣れていればすぐになれます。

装着は少し難点でして、慣れの問題なだけです。むしろ僕が今まで両面SPDを使っていたので、足をペダルに置いただけでピンディングが着くという品物だったので、片面に慣れていないのです。両面PSDおそるべしです。逆に言えば、通勤通学でピンディング使うには少し重いですが両面SPDはお勧めです。

僕自身予想にしてなかった、まさかの自転車で坂道発進が難しい事案。

SPD-SLにしなかったのは、赤青黄で選ぶのが面倒なのとグレードで二種類以上の性能が変わるのが嫌なだけだったりします。

以上

そんなわけで、Mavicに始まりMavicに終わる今年買ってよかった物リストでした。

Mavicのwheelはどうも 4/1 から販売店を減らして、かつ、機体番号を自サイトで登録させるようにしたみたいです。うちが買った某サイトもMavicの取り扱いが現在されていないっぽいです。機体番号を登録したら3年保障が付くので、Mavic Wheel もしくはヘルメットのユーザは登録したほうがよさそうです。

マヴィック最上位の保証が受けられるようマヴィック製品をご登録ください Mavic.com

つかMavicのタイヤ、リムとフロントで違って、向き指定があって扱いずらいけど予想以上に進むのでお勧めかもしれない。まぁまぁな値段して、感覚的に高いけど。

そしてぶっちゃけ、買ってまだ使ってない装備が二つか三つほどありまして、それの使うタイミグがまだなくてどうすっぺかなっていうのがあるんですが、まぁそれは来年。